アフガニスタン経済状況

堅実な公共政策

  • GDP 成長率 : 22.5% (2009 年~2010年, アフガン暦1389年) 、7.5% (2007 年 ) 、5.3% (2006 年 ) 、14% (2005 年 ) 、8% (2004 年 ) 、23% (2003 年 ) 、 29% (2002 年 )
  • インフレーションを安定させた 2002 年後半の新通貨導入の成功


  • 国内収入‐ほぼゼロ( 2001 年)から GDP は 4% プラス( 2003 年)に成長

進展するインフラの整備

  • 隣国とアフガニスタン国内の都市をつなぐ新しい道路ネットワーク
  • 総面積 1,250 ヘクタール (3,000 エーカー ) 以上の広さをもつ 6 つの工業地域の開発

投資の促進、奨励されるビジネス

  • 通関手続きと文書業務は 90% まで減少され合理化する
  • 金融部門改革‐新しい自治経営の中央銀行、プライベートバンク
  • 100% 外国所有権を許容する投資法
  • マルチ‐投資保証機関を利用して感知したリスクを緩和する
  • 地域で最も低い輸入関税( 2005 年1月 4 日 IMF レポート)
  • 輸出額は、 2003 年に 76 %に、 2004 年に 46 %に増加した( IMF レポート 2005 年 1 月)
  • 大統領クラスによるアフガニスタン投資支援機関の創設

アフガニスタン投資支援機関

  • 投資家に対する配慮、手続きの一元化(登録とライセンスに対して責任を課す)
  • 28 ステップから 5 ステップへ簡略化された投資手続きのプロセス
  • Website: www.aisa.org.af