中原正孝氏との面会


IMG_6466

2019年7月23日: バシール・モハバット駐日アフガニスタン大使にとって日本国際協力機関(JICA)のアフガニスタンにおける国際協力専門員である中原正孝氏とお会いする事が出来たことは、喜ばしい事でした。中原正孝氏は、モハバット駐日アフガニスタン大使と古くからの個人的な友人であり、駐日アフガニスタン・イスラム共和国大使館のアフガニスタンの人々の古くからの友人でもあります。また、駐日アフガニスタン・イスラム共和国大使館の二等書記官であるナスルーラ・ルーズベ氏も出席しました。

バシール・モハバット大使は、再び中原氏を大使館に歓迎できた事、そして彼の訪問にはいつも感謝している事を述べました。お返しに、中原氏は、いつも忙しいスケジュールの中から面会して下さるモハバット駐日アフガニスタン大使に対して、深い感謝を言い表しました。また、彼は、最近のアフガニスタン訪問の際の報告もして下さりました。アフガニスタン・イスラム共和国の人々と政府を代表して、モハバット駐日アフガニスタン大使は、日本と、特にJICAによるアフガニスタンへの支援(アフガニスタンに対する教育の発展、健康促進、そしてアフガニスタンの田舎の地域と都市部の両方で数年間の間にお米の生産での自給自足を可能にさせる農業など)に対して心からの感謝を申し上げました。中原氏は、彼を含め、彼のチームがそれらの分野において、特に農業において、一定の利益のために協力し続ける事を保証しました。また、中原氏は、アフガニスタンでの将来のキャリアにおいて、奨学金を提供された日本に留学するアフガニスタンの卒業生に対する支援を求めました。