English | 日本語

第4回ATN年間賞授賞式のため、アフガニスタンの芸術家がドイツのハンブルグでひとつになって、アフガニスタンの音楽とパフォーマンスを祝う

フロリダ州ポンテ・ヴェドラ・ビーチ発12月12日(PRNewswire-USNewswire):2009年12月5日、ドイツのハンブルグで歴史的なKehrwieder劇場に世界中から音楽家とパフォーマーがAriana Television Network(ATN)の第4回年間賞のために集まり、アフガニスタンの音楽とパフォーマンスの才能を持つ人々を表彰し祝うとともに、世界中のアフガニスタン人コミュニティの団結とアフガニスタンの文化的遺産の保存を激励した。

「この表彰式によって、優秀なアフガニスタンの才能ある人々にハイライトを当てるとともに、アフガニスタンの豊かな文化遺産を保存することがアフガニスタン再建の重要な一部分となっている時に、アフガニスタンに人々の注意が向けられます。」とAriana Television NetworkのEhsan Bayat会長が語った。

世界中の千人近くの様々なアフガニスタン人の音楽家や芸術家がその作品を応募し、投票者が13の分野ごとに第4回ATN年間賞授賞式で表彰される受賞者上位4名を推薦した。

アフガニスタン系アメリカ人の歌手、作曲家、そしてプロデューサーであるFarhad Daryaが、2009年度の最優秀男性アーティスト賞の受賞者として発表されたときは、観客のすべてにとって感激の瞬間であった。人気の歌「Atan」を歌っている間、Darya氏は観客のスタンディングオベーションに迎えられた。そして、「私のキャリアのために、人生の大事なそして貴重な年月を捧げてくれたSultana DaryaとHejran Daryaに対する、そして世界中の愛すべきファンから受け取った圧倒的な支援に対する、そしてAriana Television Networkのアフガニスタンの文化に対する貢献に対する、私の深い感謝の気持ちは言葉では完全に言い表すことができない。」と語った。

2009年度最優秀女性アーティスト賞はNaghmaに贈られた。彼女はカンダハルに生まれ、世界中で多数のコンサートに出演している。

Shekeb Osmaniが最優秀新人男性アーティスト賞を、そしてGhazel Sadatが今年の最優秀新人女性アーティスト賞を受賞した。

Abdul Wahab Madaddi、Ustad Arman、Ustad Gul Zaman、そしてZahair Howaidaが栄えある特別功労賞を受賞した。

他の受賞者には、ライトソング部門の「Dukhtaray Afghan(私はアフガニスタンの娘)」を歌ったMozhdah Jamalzada、2009年度最優秀Mahaliアーティスト賞のMirfaftoonが含まれる。

Hafiz AliとDeayani Aliはその美しい声ですべてのアフガニスタン人の心に触れたが、この第4回ATN年間賞授賞式で二つの栄冠を獲得した。2009年度最優秀デュオ賞と、Nazifa Yakubiが作った彼らの歌「Madar」の歌詞に対する最優秀作詞賞である。

Arianaの2009年度Sitaray HonarはNouria Parasto Mehryar、Rahim Mehryar、そしてKhanum Afsanaに贈られ、Valyは2009年度最優秀ビデオ賞を受賞した。

同じく、アフガニスタンからやって来たSharif SahelとNazir Khara、そしてLatif Nangarhariはその卓越した音楽に対し特別賞を受賞した。

第4回ATN年間賞授賞式のホストはAsad Badieが務め、Kabul Bank、Kam Air、Piroz Import and Export、Afghan Wireless(TOFHA)そしてMusic Houseが番組スポンサーとなった。

Ariana Television Network(ATN)(www.arianatelevision.com)とAriana Radio(FM93.5)は2005年にEhsan Bayatによって設立され、アフガニスタンのカブールから全世界に様々な番組を放送している。両社の放送はウェッブ上でライブの視聴が可能である。(www.arianatelevision.com) ATNの国際放送は世界中でHot BirdとGlobeCastを通して視聴できる。Ehsan Bayat会長は初のワイヤレス通信Afghan Wireless Communication Company(www.afghan-wireless.com)とInternet Service Providerもアフガニスタンで立ち上げた。2005年以来、Ehsan BayatとFatema Bayatが率いるBayat財団は人間が基本的に必要とするものを供給し、新しい施設とインフラを建設し、スポーツイベントを組織し、保健、教育、そして経済のプログラムを推進し、アフガニスタンの文化遺産を保存することによって、アフガニスタンにおける生活の質を向上するためのプロジェクト200件以上に貢献してきた。