English | 日本語

ラグマン州でNSPによる改良プロジェクト10件が完成

2007年12月2日(Pajhwok Afghan News)

日曜日に東部のラグマン州の州都Mehtarlamにおいて国家連帯プロジェクト(NSP)に基づく改良プロジェクト10件が完成した。

当局によれば、実施されたプロジェクトには水道供給プロジェクト2件、電化プロジェクト2件、コンピューター教育センター3棟、仕立てコース3件が含まれる。

NSPのラグマン州担当局長Humayun技師はPajhwok Afghan Newsに対し、これらのプロジェクトはアフガニーで250万費やし3ヶ月間を要したと語った。プロジェクトは州都の郊外8か所の村で実施された。

ナンガハール大学文学言語学部において図書館の開館式が行われた。この図書館はオーストラリア政府から提供された2500ドルの資金で建設された。